フェイスヨガで断然顔やせテクニック!


TOP     管理人情報     免責事項

ヨガの起源

常に冷静で自分らしく!

ヨガの歴史は古く、数千年も昔にインドで生まれました。
開祖はシヴァ神であると言われていますが、はっきりとした事は現在でもまだわかっていません。

もともと、サンスクリット語で「つなぐ」とか「統合する」、または「調和」等の意味を持つ
「ユジュ」から「ヨガ」という名称は生まれ、ヨガ本来の意味は「自我を神のエネルギーとつなぐ」というものだそうです。

「ヨーガ・スートラ(ヨガの聖典)」ではヨガのことを「心の作用を止滅する」と定義されています。
これを単純に読むと、「心を鎮め、穏やかな心でいること」つまりどんな状況に陥ったとしても常に冷静で、自分らしさを大切にする事と言えるでしょう。

混沌とした現代社会において、まさにヨガは最適な運動ではないでしょうか?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。